Recipe

くまマフィン

調理ポイント ・焼き途中に耳用のクッキーを差し込むことで、沈みづらくなります。 ・マフィン型の7割くらいを目安に生地を入れてください。 栄養ポイント ・テフパウダーは粉のきめがとても細かくなめらか。 ・風味がとてもよく、 …

グルテンフリー鶏つくね

栄養ポイント 今回は、豆腐を入れてヘルシーに! 豆腐の水分をテフパウダーと片栗粉が吸収することでタネももちもちになります。 えのき茸の粘り成分は、つなぎの役割をしてくれます。 また、きのこに含まれる旨味成分「グアニル酸」 …

テフフレーク入り!グルテンフリーのチョコクランチ

調理ポイント チョコレートを溶かす湯せんの温度は50℃位を目安にしてください。 ※沸騰したお湯:水=1:1で合わせると50℃近いお湯が簡単できます。 お好みでくるみ以外のナッツ類やパフ、ドライフルーツを混ぜるのもおすすめ …

テフのかき揚げ

栄養ポイント 米粉とテフはグルテンが含まれていないため、サクッとした衣に仕上がります。 さらに、2つの利点が! 1.給油率カット 小麦粉の給油率が50%弱に対し、米粉は30%弱。衣が油を吸収しにくいため、カロリーと脂質を …

テフの三色団子

栄養ポイント 花見団子は、豊臣秀吉が催した「醍醐の花見」が由来と言われています。 3色になった理由には諸説ありますが、ピンクは桜の色で春、白は雪の色で冬、緑は新緑の色で夏、日本の四季を表現しているという説も。 これでは、 …

ニラと雑穀の万能だれ

栄養ポイント テフと雑穀は、食物繊維の宝庫! 近年、アスリートのコンディショニングでは「腸内環境」が注目されています。 食物繊維は善玉菌のエサとなり、腸内環境を整えるサポートが期待できます! 今回のようにタレにすることで …

筍とアスパラと挽き肉のカレー炒め

栄養ポイント 春が旬の「アスパラ」。 実は、アスリートにオススメな食材の一つです!! 〈アスパラギン酸〉 アミノ酸の一種で、運動時に発生した「乳酸」をエネルギーに変化する際に使用されます。 〈ルチン〉 ポリフェノールの一 …

テフと鯛のスタミナ炒飯

栄養ポイント 大葉に多く含まれるビタミンKは、丈夫な骨づくりに不可欠な栄養素です。 骨に存在するオステオカルシンというたんぱく質を活性化し、カルシウムを骨に沈着させて骨の形成を促す作用があります。 テフには、骨の材料とな …

鯛のガーリックテフ焼き

栄養ポイント 低脂肪高たんぱくの魚、鯛には、多くのアミノ酸が含まれています。 〈多く含まれるアミノ酸と期待できる効果〉 グルタミン酸:うまみ成分 アスパラギン酸:疲労回復効果や新陳代謝を促進する ロイシン:インスリンの分 …

生わかめのナムル

解凍方法 料理に使う際は、自然解凍もしくは、ザルに出してお湯をかけて解凍します。 ※冷凍したものは、必ず加熱調理をするようにしてください。 栄養ポイント 乾燥わかめ、塩蔵わかめなど1年中手に入る食材のわかめ。わかめの旬は …

1 2 3 8 »

SNS・Youtube

PAGE TOP