POINT

  • 米粉とテフはグルテンが含まれていないため、サクッとした衣に仕上がります。 さらに、2つの利点が! 1.給油率カット 2.冷めてもサクサク!
  • 米粉の原料である「うるち米」は、栄養がたくさん含まれている糠の部分を取り除いているため、ビタミン・ミネラルが減少しています。

材料

〔A〕米粉
60g
〔A〕テフパウダー
40g
〔A〕水
200ml
〔B〕玉ねぎ
1個
にんじん
1/2本
桜エビ
15g
テフパウダー
大さじ1

作り方

  • ボウルに〔A〕を入れて混ぜる。
  • ボウルに、玉ねぎ(薄切り)、にんじん(千切り)、桜エビを入れ、テフパウダーを入れ、全体にまぶす。
  • 2に1を少しずつ加え、混ぜる。
  • 170℃の油で、揚げる。(表と裏、それぞれ約2分程度。)

栄養ポイント

米粉とテフはグルテンが含まれていないため、サクッとした衣に仕上がります。
さらに、2つの利点が!
1.給油率カット
小麦粉の給油率が50%弱に対し、米粉は30%弱。衣が油を吸収しにくいため、カロリーと脂質をともに抑えてくれます。
2.冷めてもサクサク!
米粉を使用した衣は、冷めてもサクッと感が持続します。

米粉の原料である「うるち米」は、栄養がたくさん含まれている糠の部分を取り除いているため、ビタミン・ミネラルが減少しています。
今回は、その減少した栄養素をテフでサポートしました。テフには、鉄、亜鉛、ビタミンB群、タンパク質、食物繊維など、糠に含まれる栄養素がたっぷり!
また、たまねぎに含まれる「アリシン」は、ビタミンB1の吸収をサポートし、新陳代謝をアップしてくれます。テフにはビタミンB1が多く含まれますので、たまねぎとの相性は抜群です!
桜エビは、骨の材料になるカルシウム、抗酸化力が強いアスタキサンチン、疲労回復の効果が期待できるタウリン、脳の神経細胞の情報伝達をスムーズにするDHA(ドコサヘキサエン酸)など、多くの栄養素が含まれます。

メニューや季節によって具材を変えて、美味しく・ヘルシーに揚げ物を楽しみましょう!

▼今回のレシピに使用した商品