POINT

★発酵食品の一つ甘酒は、「麹」を原料として作られます。「麹」は、三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)全ての消化酵素を含み、消化吸収のサポートをしてくれます!
★テフを入れることにより栄養価もアップ!食物繊維もプラスされるので、脂質の吸収も緩やかになります。

《材料》
〔A〕
水:大さじ8
テフ(グレイン):大さじ2

〔B〕
合い挽き肉:200g
たまねぎ:50g
甘酒:20g
ゆでたテフ(グレイン)

〔C〕
オリーブオイル:小さじ1
乾燥にんにく:小さじ1
生姜パウダー:小さじ1
たまねぎ:50g
しめじ:50g
水:100ml
ケチャップ:大さじ1
ソース:大さじ1
醤油:大さじ1
てん菜糖:大さじ1

《作り方》
1 鍋に、〔A〕を入れ、蓋をして弱火にかけ沸騰したら弱火にして10分炊く。
2 〔B〕をボウルにしれ、よくこねる。2等分し、小判型に形成する。
3 フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火でにんにくと生姜を炒める。
4 3にたまねぎを入れ、中火で炒める(3〜4分)。
5 4に調味料を入れ、中火で煮詰める(3〜4分)。

《ポイント》
発酵食品の一つ甘酒は、「麹」を原料として作られます。「麹」は、三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)全ての消化酵素を含み、消化吸収のサポートをしてくれます!
また、テフを入れることにより栄養価もアップ!食物繊維もプラスされるので、脂質の吸収も緩やかになります。
麹の発酵の力とテフの食物繊維の力で、腸内環境も良好に!
ハンバーグのように、脂質が多いメニューも、ひと工夫で罪悪感なく食べれます!

▼今回のレシピに使用した商品