POINT

 

★今回は、テフグレインも入れ、食感をアップ!
★ナッツやドライフルーツを入れるのもオススメです。
★油は、ココナッツオイルを使用。
テフフレーク入り手作りベリージャムとあわせるのもおすすめ!

≪材料≫スコーン8個分

〔A〕
米粉:100g
片栗粉:50g
テフパウダー:50g
ベーキングパウダー:小さじ2
テフグレイン(ブラウン):30g
てんさい糖:50g

ココナッツオイル:50g
卵(溶いたもの):1個分
無調整豆乳:50cc
卵黄:適量

≪下準備≫

1.ココナッツオイルは溶かしておく。
2.オーブンに予熱を入れておく(200℃)。

≪作り方≫

1.ボウルにAを入れよく混ぜ、ココナッツオイルを加え、さらに混ぜる。
2.溶き卵・豆乳を加え、均一になるようによく混ぜる。
3.生地を一つにまとめ、丸く形を整え、8等分に切る。
4.表面に卵黄を塗り、クッキングシートを敷いた天板に並べ、オーブンで焼く(200℃18〜20分)。
5.器に盛り付ける。

≪栄養ポイント≫

今回は、テフグレインも入れ、食感をアップ!
ナッツやドライフルーツを入れるのもオススメです。
油は、ココナッツオイルを使用。
ココナッツオイルに含まれる「ラウリン酸」は、「抗菌作用」の効果が期待できます。

免疫力が下がりカラダが弱ってしまうと、腸内環境の状態も悪化します。
その際に、抗菌作用のある食品を摂取することで、状態を改善することができます。
食物繊維が豊富なテフと一緒に食べることで、腸内環境改善と維持ができるので相性抜群!

「脂質は悪者!」というイメージがあるかと思いますが、人間にとって必要な栄養素です。

選択を工夫することで、栄養価やコンディショニングをより良くすることができます。
・食品をプラスする
・食品の選択を変える
小さな変化の積み重ねが、「健康」への近道です!

▼今回のレシピに使用した商品