POINT

★大葉に多く含まれるビタミンKは、丈夫な骨づくりに不可欠な栄養素です。
★テフには、骨の材料となるカルシウムが豊富なので、大葉に含まれるビタミンKと一緒に摂取することで、効果的に骨作りをすることができます。

≪材料≫2人分

鯛(切り身):1切れ(約120g)
溶き卵:2個分
ごま油:大さじ1
ごはん:540g

大葉(せん切り):6枚
テフフレーク:大さじ2
しょうゆ:大さじ1
塩:少々

大葉(飾り用):お好み
テフフレーク(飾り用):お好み

≪作り方≫

1.フライパンに鯛を並べ、両面焼き色がつくまで焼く(弱〜中火3分ずつ)。
2.バットに取り出し、骨・皮を取り除き、ほぐす。
3.フライパンにごま油を熱し、溶き卵を入れ、炒める。
4.ごはんを加え、よく炒める。
5. ②・大葉・テフフレーク・しょうゆを加え、全体が均一になるように混ぜる。
6.塩を加え、味を整える。
7.器に盛り付け、お好みで大葉・テフフレークをのせる。

≪栄養ポイント≫

大葉に多く含まれるビタミンKは、丈夫な骨づくりに不可欠な栄養素です。
骨に存在するオステオカルシンというたんぱく質を活性化し、カルシウムを骨に沈着させて骨の形成を促す作用があります。
テフには、骨の材料となるカルシウムが豊富なので、大葉に含まれるビタミンKと一緒に摂取することで、効果的に骨作りをすることができます。
強度の高いトレーニングは、体重以上の負荷がかかります。その体重を支える土台が、「骨」になるので、強い骨作りしていくことはアスリートにとって重要項目です。

また、テフにはエネルギー効率アップをサポートするビタミンB1が豊富に含まれています。
疲労回復にも効果が期待できる、アスリートにおすすめのメニューです!

魚は、うなぎやさばで代用してもOKです!是非、作ってみてください!

▼今回のレシピに使用した商品