始まりました“TREND BLOG”今週で第5弾!

担当のアンナです♪

告知しておりました『生理痛』について皆様にお役立ち情報を提供していきたいと思います!

 

女性なら一度は悩まされたことがあるのではないでしょうか?

生理痛は個人差もあるのでなかなか自分の痛みの度合いを理解してもらえるのは難しいですね。

また、症状も痛みのみではなく貧血、イライラ、便秘・下痢などなど人によって違います・・・

症状が軽い方は薬を飲まずとも特に気にならないかもしれませんが、

重い方は日常生活も普段通り送ることが難しくなるのではないでしょうか?

そこで今回のキーワードは『生理痛』・・・

生理痛は月経開始から4日目頃までに感じる痛みのことを指すそうです。

もちろん症状の重度や長さは人それぞれで、1日で収まる人もいれば数日間痛みが続く人もいます。

最近では生理痛の重みへの理解が社会全体でも認識されつつあり、

労働基準法で「生理休暇」の取得が認められるほどなんですよ!

有給か無給になるかは会社によって変わってきますのでご注意ください。

 

生理痛を和らげるために何をすればいいの?

 

・無理をしない

家族と一緒に暮らしているのであれば、つらいことを言葉にして、家事を代わってもらったりして無理しないようにしましょう。

一人暮らしなら楽できることは楽をするようにしましょう!

特別に出前やテイクアウトのご飯を買ったりするのもいいですね。

家族の方はなるべく痛みを否定しないようにしましょう!

自分が思っている以上に相手が苦しんでいることが多いです。

メンタルも弱くなってしまう時期なので心を広く優しく接しましょう。

・痛み止めを飲む

市販の薬で生理痛効くものがたくさん出ています。

自分の体と相談しながら、自分に一番合ったものを選ぶことが大事です。

わからないようであれば必ずお医者さんに相談してください。

・リラックスする

好きなアロマを焚いて気分を落ち着かせることや、

家でゆっくり映画を見たりして気を紛らわすのもいいですね。

自分の好物を特別に食べるのもありですね!

・温める

腰回りを物理的に温めると痛みが和らぐこともあります。

張るタイプのホッカイロを腰やお腹に貼ったりするのがおすすめです。

ホッカイロは熱すぎる!って思う方は温度調整のしやすい湯たんぽや腹巻を上手に使いましょう!

また、血液巡回を良くして身体がポカポカする効果のある足湯もおすすめです♪

 

痛みがあったりイライラしたりしてつらい時期ですが、苦しみながら過ごすより無理をせずリラックスできるようになれればいいですね♡

本日も最後までトレンドオンライン“TREND BLOG”をお読みいただきましてありがとうございます。

次回は『日焼け』について特集いたします。どうぞお楽しみに♡

 

作成者

アンナ

 

便通改善、貧血予防などに。 コンディションを整える中での嬉しいお声もたくさんいただいています。 低GI、グルテンフリー、ホールグレイン。 ヘルシー&ビューティを応援するラブリーテフはこちらから↓

サクッと香ばしく手軽に楽しめる!ラブリーテフフレーク

「ゆでずにテフを気軽に使いたい」というリクエストにお応えして、下ごしらえなしでふりかけてそのまま食べられる、万能のラブリーテフフレークが登場しました。

商品詳細はこちら!

小麦粉置き換えでグルテンフリー!ラブリーテフパウダー

ラブリーテフパウダーは、エチオピアの伝統食「インジェラ」はもちろん、ガレットやパン、焼き菓子、麺類などにおすすめです。

商品詳細はこちら!

テフそのものを味わいたいなら!ラブリーテフグレイン

素材本来の味わいを楽しみたいならラブリーテフグレインがおすすめ。ラブリーテフグレインはゆでることにより、とろみがつきます。自然な甘みとプチプチとした食感が特徴です。

商品詳細はこちら!