ラブリーテフレシピVol.43

テフパウダーと米粉の黒ごま天板クッキー

ゴマの香ばしい香りが後を引く、グルテンフリーで体に嬉しいゴマクッキー!

使用しているLovely Teffタイプ:テフパウダー

材料

  • A:
    テフパウダー:30g
    米粉:90g
    黒ごま(すりごま):30g
    黒糖:30g
    甜菜糖:30g
  • バター(有塩):100g (溶かしておく)

作り方

  1. ボウルにAを入れ、よく混ぜる。
  2. 1にバターを入れ、よく混ぜる。
  3. 天板にクッキングシートを敷き、生地をのせ、薄くのばす。
  4. スケッパーで食べやすい大きさにカットする。
  5. 180℃に予熱したオーブンで、15分焼く。

Point

今回は、米粉を使用してグルテンフリーのクッキーを作りました!!
そして、天板に生地を広げて、切り込みを入れるだけなのでとっても簡単。

黒ごまのほうが白ごまよりも、ポリフェノールの一種である、アントシアニンや不溶性食物繊維のリグニンが多く含まれています。
アントシアニンは、抗酸化作用があるため、疲労回復に。食物繊維のリグニンは腸内環境を整えてくれます。

また、アスリートの栄養障害のリスクとなる「貧血」の対策にも最適!
ゴマには、赤血球の生成に必要な、不鉄・葉酸が多く含まれています。

今回の甘味料は、ビタミン・ミネラルが豊富な「黒糖」と「甜菜糖」を使用。
甘いものも手作りにして、考えて食材を選択することで、栄養価の高い「補食」として活用することができます。

今回は「バター」を使用しましたが、「油の種類」も、「ココナッツオイル」や「くるみのオイル」などの植物性の油を使用することで脂肪酸のバランスも調整することができます。